シーシャフレーバーまとめ

【Fumari・フマリ】シリーズ2

Triple Apple / トリプルアップル

トリプルアップルはどんなフレーバー?

フマリのフレーバーには、ダブルアップルやアップルミントなど、アップルと名のつくフレーバーが多いですが、こちらのトリプルアップルもアップルをモチーフにしたフレーバーです。

非常に吸いやすく、アップル好きからの人気も高いこのフレーバーの魅力に迫っていきましょう。

トリプルアップルの特徴は?

数あるアップル系フレーバーの中でもトリプルアップルは一体どんな点が優れているのでしょうか。

この項目ではトリプルアップルの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

キレのあるアップルの爽快感

フマリのトリプルアップルは、しっかり目に香るアップルの甘さとキレのある吸い心地が特徴です。他のアップル系と比べるとリコリスや穏やかな香りはあまりなく、どちらかというとインパクトが強めに残るアップルがとても効いてきます。

持ちの良い香り

フマリのトリプルアップルは、香りがとても長続きするので、じっくり味わうのにも最適なフレーバーです。

強めに出るアップルの香りは、後半に差し掛かってもぼやけることがなく、長く楽しむことができます。アップルの香りを長く楽しんでいたいという方におすすめです。

トリプルアップルがおすすめなのはこんな人

トリプルアップルのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、トリプルアップルをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

濃厚なフルーツ感を楽しみたい人

フマリのトリプルアップルは、パンチのあるアップルの香りが特徴的ですので、フルーツ系フレーバーの中でも濃厚なものが好きな方におすすめです。

フルーツ系というとサッパリしたものが多めですが、キレの強い香りのトリプルアップルはとても珍しく、同じくフマリから出ているダブルアップルの香りでは飽き足らないという方にもぜひチャレンジいただきたい香りです。

甘いひと時を送りたい方

甘い香りが好きな人でしたらこのトリプルアップルにハマることは間違いないはずです。

まるでアップルキャンディーのような濃厚なアップルの甘い香りがあなたの贅沢な時間を盛り上げてくれます。

トリプルアップルとのMIXにおすすめのフレーバーは?

トリプルアップルは単体でも楽しむことができるフレーバーですが、他のフレーバーとMIXすることもできます。

おすすめは、WhitePeachとのMixです。ピーチとアップルの甘い香りが優しく絡み合う、上品なフレグランスのような香りになります。とろけるようなフルーティな香りに魅惑されたいあなたにぴったりです。

他にも相性の良いフレーバーは色々ありますので、ぜひあなただけのMIXを見つけてみてください。

Orange / オレンジ

オレンジはどんなフレーバー?

オレンジは、橙色の艶のある皮が美しく、ジューシーな果汁の詰まった拳大の果実です。甘酸っぱい味で食べやすいだけでなく、ビタミンCも豊富に含まれ健康的であるため家庭でも広く食されています。

フマリのオレンジはそんなオレンジの香りをモチーフにしております。

オレンジの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではオレンジの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

優しい柑橘系の香り

フマリのオレンジは、他の柑橘系のフレーバーの中でも比較的穏やかなオレンジの香りが特徴的です。

オレンジというよりもみかんに近いような優しい甘さで、酸味もそこまで尖っておらず吸う人を選ばない香りです。

軽い煙でサッパリとした吸い心地

フマリのオレンジの煙は上質で滑らか、かつ他のものと比べて軽いのでソフトなオレンジの香りを邪魔することなく楽しむことができます。

サッパリとした気持ちでオレンジを楽しみたい方にはおすすめのフレーバーになります。

オレンジがおすすめなのはこんな人

オレンジのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、オレンジはどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

癖の少ないオレンジを吸いたい人

オレンジ系のフレーバーというと酸味のキレが強いものや、マイルドさに寄ったものなどそれぞれ特色が強いですが、このフレーバーは良く言えばシンプルな香りですので、純粋な優しいオレンジの香りを求めている方には響くことでしょう。

これでは刺激が足りない……という方にはMandarinZestやTangeloをおすすめします。

ゆっくりと腰を据えて香りを楽しみたい人

フマリのオレンジは穏やかな時間を送りたいシーンにマッチするフレーバーです。

オレンジの甘酸っぱさが優しく香るので、一人で作業しながら吸いたいときや、友人と長話する際など、とても落ち着いた気分で過ごすことができます。

オレンジとのMIXにおすすめなフレーバーは?

オレンジは他のフレーバーとMixして楽しむことができます。

非常にソフトなフレーバーですので、ビターな香りのLemonMintなどとMixしてみても柑橘系の主張のコントラストがはっきりした吸い心地抜群の煙となります。

他にも合わせられるフレーバーは数多くあるので、ぜひ店員さんにイメージを伝えてMIXを楽しんでみましょう。

オレンジの香りと過ごすひと時をぜひ味わってみてください。

Passion Fruit / パッションフルーツ

パッションフルーツはどんなフレーバー?

パッションフルーツというフルーツの名前は聞いたことあれど、食べたことはないという方は少なくないのではないのでしょうか。

パッションフルーツはトケイソウ科の果物で、硬い皮に包まれた中には甘酸っぱいゼリー状の果肉が含まれております。熱帯地域でよく採れるフルーツであることからトロピカルフルーツの代表格です。

パッションフルーツの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではパッションフルーツの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

爽やかに刺激するトロピカルな酸味

フマリのパッションフルーツは、トロピカルフルーツを思わせる爽やかな酸味が特徴的です。

酸味としてはほのかに感じる程度なのですが、フルーツ系の甘みの主張を引き立てるような南国らしい爽快な酸味が存在感を醸し出してくれ、香りを華やかにしています。

濃厚でありながら吸い心地は軽やか

ゼリー状のトロッとしたような果肉が特徴のパッションフルーツですがそのとろけるような甘みは、濃厚な香りによって再現されています。

また、比較的香りの持ちも良く、重さを軽くしてもしっかりと香りも乗るので、じっくりと吸い続けることができるフレーバーです。

パッションフルーツがおすすめなのはこんな人

パッションフルーツのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、パッションフルーツをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

トロピカルフルーツが好きな人

フマリには、IslandPapayaやGuavaなどトロピカルフルーツ系のフレーバーが多々ありますが、このパッションフルーツもそんな南国感を楽しむことができるフレーバーの一つです。他のフレーバーに比べ、甘みの濃厚さとスッキリとした酸味のバランスがちょうど良いので、単体で吸う分にも十分な仕上がりになっております。

気分を盛り上げたい人

パッションフルーツの爽やかかつしっかりした甘さは、エネルギッシュな一日を迎えたいあなたの目を冴えさせるのにぴったりな香りです。

これから気分を盛り上げたい人、また、悩みを引きずってしまっている時などに心機一転試してみたい人におすすめしたいフレーバーの一つになります。

パッションフルーツとのMixにおすすめのフレーバーは?

パッションフルーツは単体としても吸い心地抜群ですが、他のフレーバーとMixして楽しむこともできます。

特に柑橘系との相性は抜群で、TanjeroやLemonなどの甘すぎない柑橘系とのMixがおすすめです。

パッションフルーツの甘い香りとキリリとした柑橘の酸味が合わさり、香りに奥行きのあるフルーツミックスとなります。

他にも相性の良いMIXは多々ありますので、是非店員さんに聞いてみましょう。パッションフルーツの香りを傍に優雅なチルタイムをお送りください。

フマリ / ブラックベリー

ブラックベリーはどんなフレーバー?

ブラックベリーとはラズベリーと同じ木イチゴの仲間で、艶のある黒い実が特徴の果実です。渋みの効いた果汁が特徴的で、ジャムなどに利用されるのが一般的なようです。

そんなブラックベリーを煙として楽しめる、フマリのフレーバーを今回ご紹介します。

ブラックベリーの特徴は?

実際にブラックベリーを食べたことがない方には、ブラックベリーの香りについて想像がつきにくいことでしょう。以降の項目では、ブラックベリーの香りについて詳しいご紹介をします。

一風変わったベリーの衝撃

ブラックベリーは他のベリー系にはない独特な渋みが特徴的ですが、フマリのブラックベリーにも、他のベリー系フレーバーにはないアクセントがあります。

特徴的なのは喉に残る燻されたような果実感で、グリーンアロマに近いようなどっしりとした吸いごたえのある香りです。

さっぱりとした果実感と吸い心地

また、ブラックベリーはほのかに感じる甘さが非常にさっぱりとしているフレーバーです。

吸い心地しては、非常に喉通り滑らかなライトかつウェットな煙がとても心地よい仕上がりになっています。

ブラックベリーがおすすめなのはこんな人

ブラックベリーのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、ブラックベリーをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

独特な癖を楽しみたい人

フマリのブラックベリーには、フルーツ系のフレーバーとは一括りにできないようなスモーキーなアクセントが後から来ます。

なので、冒険してみたいシーシャ玄人の方や、フルーツ系フレーバーからは感じないような癖を楽しんでみたい人におすすめです。

大切な人と過ごす時間に

ブラックベリーは「素朴な愛」なんて素敵な花言葉があります。恋人や夫婦同士で吸いに訪れた時には、ブラックベリーの奥深い香りをチョイスしてみるのも良いでしょう。

深みのあるベリーの香りは空間をより素敵に彩り、そんな柔らかい空気の中で行う語らいにもきっと花が咲くはずです。

ブラックベリーとのMixにおすすめのフレーバーは?

ブラックベリーは他のフレーバーとMixして楽しむこともできます。

例えば、Flench VanillaとのMixでは、よりフローラルな香りに様変わりします。マイルドな香りが好きな方でしたらきっとハマることでしょう。

他にもMIXできるフレーバーはたくさん取り揃えておりますので、ぜひ店員にイメージをお伝えしてみてください。きっとあなただけの香りが見つかるはずです。

Strawberry / ストロベリー

ストロベリーはどんなフレーバー?

ストロベリーとは、苺とも呼ばれる真紅色のフルーツです。甘酸っぱい口当たりと弾けるような果汁感が幅広い世代に受け入れております。

フマリのストロベリーは、苺感を存分に味あわせてくれる甘い香りが特徴のフレーバーです。

ストロベリーの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではストロベリーの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

甘味と酸味のコントラスト

ストロベリーは、苺らしい甘酸っぱい香りが特徴のフレーバーです。

香りとしては非常に穏やかで、吐き出したときに鼻腔を満たしてくれる甘い苺の香りとさっぱりとした酸味がとても優しい印象に仕上がっております。

しっかり持続するまろやかな吸い心地

フマリのストロベリーの特筆すべき点としては、香りや煙の質の持ちの良さです。

後半になってもなお、まろやかな苺をしっかりと感じられるので、じっくりと楽しむことができます。

ストロベリーがおすすめなのはこんな人

ストロベリーのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、ストロベリーはどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

苺味に目がない人

フマリのストロベリーは苺本来の香りというよりはお菓子やスイーツの苺味にあるような、マイルドな甘さを感じる苺です。なので、クリームやソースなどの苺の風味が好きな甘党の方に刺さることが間違い無いでしょう。

1日の締めくくりにまったりしたい人

仕事で忙しかった一日や充実した休日の最後に、心を落ちつけにシーシャを吸いに来る人は少なく無いのではないのでしょうか。

フマリのストロベリーは、そんなあなたにぴったりなのがこのフレーバーです。まろやかにふんわりと広がる苺の香りをホットドリンクと共に味わえば一日の締めくくりにぴったりな、穏やかな心地にしてくれることは間違いありません。

ストロベリーとのMixにおすすめのフレーバーは?

ストロベリーは、他のフレーバーとMixして楽しむことができます。

例えばLemonなどとのMixでは、ストロベリーの優しい甘さにレモンの酸味がキリリと効いた爽やかな吸い心地に様変わりします。フレッシュなフルーツの香りが好きな方にとっては、鉄板の組み合わせとなることでしょう。

他にも色々なMIXが楽しめますので、ストロベリーに新たなニュアンスを加えて味わいたくなった場合は、ぜひ店員さんに聞いてみてください。

Nectarine / ネクタリン

ネクタリンはどんなフレーバー?

ネクタリンは、黄色い果肉の桃である黄桃の一種のことです。希少性のある品種で、名前は知っているものの食べたことがないという方も多くおられることでしょう。

今回はそんな価値の高い黄桃であるネクタリンをモチーフにしたフレーバー、ネクタリンのご紹介です。

ネクタリンの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではネクタリンの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

真っ直ぐに感じる桃の甘さ

フマリのネクタリンは、濃厚な桃の香りと甘さを楽しめるフレーバーです。

そのままの桃の味わいというより、桃のジュースやシロップのような純粋の甘さを楽しめます。糖度の高いネクタリンらしいまったりとした香りです。

コクのある煙の重厚感

フマリのネクタリンは、吸い心地の面でも優秀なフレーバーです。

フマリ特有の上質な煙を存分に感じられるようなボリュームのある煙で、どっしりとした吸い心地が楽しめます。終盤まで香りに加えてタバコらしさのあるコクがしっかりと感じられます。

ネクタリンがおすすめなのはこんな人

ネクタリンのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、ネクタリンをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

濃厚なフレーバーが好きな人

フルーツ系のシーシャでも、ほんのりと香りが広がるものからしっかりとした風味を感じられるものまで、幅広くあります。

中でもこのネクタリンは、濃厚に寄った桃が香ります。なので、フルーツ系の中でもしっかり目に香りの出るフレーバーがお好きな人にオススメです。

気楽に一日を楽しみたい人

ネクタリンの香りは、とろけるような甘さで気持ちをリラックスさせてくれます。なので気楽に肩の力を抜きたい人にとって、チョイスするべきフレーバーの一つです。

濃厚な桃の香りで気持ちを落ち着けて、楽しく談笑しましょう。

ネクタリンとのMIXにおすすめのフレーバーは?

ネクタリンのフレーバーは単体でも申し分ない香りではありますが、他のフレーバーとMIXして楽しむこともできます。

例えば、Flench VanillaとのMixでは、ネクタリンの濃厚な甘さとさっぱりとしたバニラがしっかりと絡み合った、桃の甘さを存分に引き出したまろやかなMixになります。


他にもフレーバーとの掛け合わせによっては、ネクタリンの持つ香りの印象の引き立ち方が変わりますので、まずは店員さんにイメージを伝えて様々なMIXを楽しんでみましょう。

White Grape / ホワイトグレープ

ホワイトグレープはどんなフレーバー?

ホワイトグレープは、鮮やかな黄緑色の果皮のグレープのことで、マスカットなども分類されます。ホワイトグレープは総じてさっぱりとした酸味が特徴的であるそうです。

そんなホワイトグレープの香りをどのように表現されたのでしょうか。今回はホワイトグレープのフレーバー紹介です。

ホワイトグレープの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではホワイトグレープの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

丸みのあるグレープ系

フマリはグレープ系の香りが幾つか出ていますが、ホワイトグレープは穏やかで丸みのある香りが特徴的です。ただ、グレープ然とした酸味と甘みのバランスはしっかりとしていており、全体の印象としては軽やかめのグレープといったところ。

酸味も甘みも主張は穏やかなため、全体的な印象としてさっぱりとしているところが、ホワイトグレープらしさといってもよいでしょう。

香りに癖がなく吸いやすい

グレープ特有の渋みだったり、シーシャの重さ的なものもそこまで感じないので、とても吸いやすく感じるのがこのホワイトグレープのフレーバーです。

スッキリとした香りを一番に感じられるので、初心者でも抵抗なく据えることでしょう。

ホワイトグレープがおすすめなのはこんな人

ホワイトグレープのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、ホワイトグレープをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

上品な甘さを感じたい人

ホワイトグレープは他のフルーツ系と比べ、甘さが控えめかつ後から来る香りもスッキリとしているため、どこか上品な鼻通りになっています。

なので、そんな品の良い甘さが好きな人にとっては、響くフレーバーになることでしょう。

涼しげな気持ちになりたい方

ホワイトグレープの軽やかな香りは、吸い込んだ時に爽やかな風が吹いたようなインプレッションがあります。

なので、爽快感を味わいたい人、涼しげな香りを堪能したい人にとってはホワイトグレープの香りはおすすめです。

ホワイトグレープとのMIXにおすすめのフレーバーは?

ホワイトグレープは他のフレーバーとMIXして楽しむこともできます。

例えば、GuavaやMintなどのあっさりとしたフルーツ系やメンソール感を楽しめるミントとのMixがおすすめです。ホワイトグレープの爽やかさを全面に引き出すことができます。

また、他のフレーバーともMIXしてみても雰囲気が変わりますので、ぜひその日の気分に合わせて色々な吸い方をしてみましょう。

Purple Grape / パープルグレープ

パープルグレープはどんなフレーバー?

パープルグレープとは、ブラックグレープとホワイトグレープの中間という意味合いでのネーミングです。

フマリのフレーバーで言うところの、Grapeがブラックグレープ系統で、WhiteGrapeがホワイトグレープ系統となっております。それらと吸い比べてみても楽しい、一味違ったグレープ系フレーバーを紹介します。

パープルグレープの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではパープルグレープの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

バランス抜群なグレープフレーバーの鉄板

前述したように、パープルグレープとは、ブラックグレープとホワイトグレープを掛け合わせたようなフレーバーとなっております。

なので、ブラックグレープ特有のとろけるような甘さと渋み、ホワイトグレープ特有の爽やかな酸味の両方を香りの中で楽しむことができ、その香りの塩梅もちょうど良く、バランスのとれたグレープ系といった印象の仕上がりです。

飽きのこない穏やかな甘さ

二種のグレープの主張をMixしたフレーバーだけあって、香りのしつこさを気にする方も多いと思われますが、グレープらしい香りの甘さ自体は穏やかなのでとてもあっさりしています。

なので、長時間吸っていても飽きが来ず、軽やかにグレープを味わい続けることができる吸い心地です。

パープルグレープがおすすめなのはこんな人

パープルグレープのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、パープルグレープをどんな人におすすめしたいかご紹介させていただきます。

じっくり吸えるフルーツ系をお探しの人

フルーツ系の中でグレープがミックスされたような香りの奥深さ、また、ボリューム感のあるきめ細やかな煙を楽しめる抜群の吸いごたえがあり、長時間楽しみたい方にとってはぜひチョイスしてみるべきフレーバーでしょう。

果実酒と過ごすひと時にも相性抜群

お酒と一緒にシーシャを吸うのが好きな人であれば、グレープの香りですのでワインなどと一緒に楽しんでみるのもおすすめです。

アルコールの大人の味わいに、軽やかなパープルグレープの香りを寄り添わせる極上のマリアージュに、思わず酔いしれてしまうことでしょう。勿論、ワイン以外の果実酒でも相性は抜群です。

パープルグレープとのMixにおすすめのフレーバーは?

パープルグレープは単体で吸っても十分に楽しめるフレーバーですが、他のフレーバーとMixして楽しむこともできます。

おすすめを挙げるとしたら、MintとのMixで、さっぱりしたミントの土台で複雑なグレープの香りの邪魔をしないだけでなく、メンソール感でスッキリとした吸い心地を授けてくれます。アイスホースなどで、より強くミントを出してみても、夏に吸いたい優秀なMixになることでしょう。

他にもMIXできるフレーバーはたくさん取り揃えておりますので、ぜひ店員にイメージをお伝えしてみてください。きっとあなただけの香りが見つかるはずです。

Jasmine / ジャスミン

ジャスミンはどんなフレーバー?

ジャスミンは強い香りが特徴の花です。

スッキリ広がる甘い香りが人気で、ジャスミンの香水やジャスミン茶など様々な形で親しまれています。

今回はそんなジャスミンの香りを感じられるフレーバーを紹介しましょう。

ジャスミンの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではジャスミンの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

柔らかで吸いやすい甘さ

フマリのジャスミンはマイルドな甘さが特徴のフレーバーです。

甘さとしては、フルーツ系やスイーツ系のフレーバーのしっかり出る甘さとも違い、柔らかい甘さで、どこかあっさりとしつつもフローラルの香りがふんわりと残るのが他のフレーバーとの違いともいえます。

ジャスミンの香り華やぐ優しい吸い心地

気持ちを落ち着けてくれるジャスミンの香りに、フマリ特有の滑らかな煙も相まり、まったりとした吸い心地を楽しむことができます。

変な癖やキレが出すぎないので、シーシャ初心者の方でも気軽に楽しめるフレーバーといってもよいでしょう。

ジャスミンがおすすめなのはこんな人

ジャスミンのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、ジャスミンをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

穏やかな甘さが好きな人

フマリのジャスミンは、フローラル系の穏やかな甘さが特徴のフレーバーなので、丸みのある甘さが好きな人にはおすすめのフレーバーです。

柑橘系のフレーバーのキレがきつく感じる方でも、ジャスミンとMixして吸えば楽しむことができます。

リラックスしたい休日に

まったりとしたジャスミンの香りは気持ちを落ち着けてくれるので、羽を伸ばしたい休日におすすめです。

優雅な休日のお供にぜひチョイスしてみましょう。

ジャスミンとのMIXにおすすめのフレーバーは?

ジャスミンは、単体で吸うよりMIX向きのフレーバーです。

おすすめはLemonとのMixです。キレのあるレモンの酸味とマイルドなジャスミンが意外にも相性抜群で、レモンティーを思わせるようなスッキリした香りに仕上がります。

他にも相性の良いフレーバーは数多くあるので、ぜひ店員さんにイメージを伝えて、あなただけのMIXを見つけてみましょう。

Granny Smith / グラニースミス

グラニースミスはどんなフレーバー?

グラニースミスとは、青リンゴの品種の名前になります。しっかりとした果肉が特徴的で、熱を入れても煮崩れしにくいのでアップルパイに持ち入れられることも多いそうです。

フマリのグラニースミスは、青リンゴのベースはありつつも独特な香りもプラスされ、独自の香りに仕上がっているように思われます。今回はそんなグラニースミスの香りに迫っていきます。

グラニースミスの特徴は?

グラニースミスのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからはグラニースミスをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

青リンゴの爽快な甘さ

青リンゴは赤リンゴに比べて酸味があり爽やかな風味が特徴ですが、このグラニースミスもそんな青リンゴ然とした爽やかな香りがほのかに感じます。

香りの印象は爽やかですが、甘さはしっかりと煙に乗るので、リンゴの甘さを楽しみたいという人も裏切らない出来といっても良いでしょう。

リコリスが程よいアクセントに

リンゴ系の香りの中にリコリスっぽさが含まれているものは幾つかありますが、グラニースミスはしっかり目にリコリスを感じられます。

そんなリコリスがアクセントとなっているため好みは分かれるものの、リコリス菓子に抵抗がなければ、ぜひ火力を強めにして存分に味わってみましょう。

グラニースミスがおすすめなのはこんな人

グラニースミスのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、グラニースミスはどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

さっぱりとしたアップルが好きな方

フマリのフレーバーには数多くアップル系がありますが、こちらのフレーバーはさっぱりとした甘さの主張が感じられるアップルの表現になります。

なので、青リンゴ好きの方は勿論、あっさり目のアップルを吸いたい人にとってもおすすめです。

陽気な気分になりたい時に

青リンゴの爽やかな香りとリコリスのアクセントは、あなたの気持ちを上向きにさせてくれること間違いないです。

友達と吸いに来た時などに吸ってみても気持ちが盛り上がることでしょう。

グラニースミスとのMIXにおすすめのフレーバーは?

グラニースミスは単体でも十分に楽しめるフレーバーですが、他のフレーバーとミックスすることもできます。

例えば、Blueberry MuffinとのMixであれば、まるで洋菓子のような華やかな香りのMixになります。

他にも相性の良いフレーバーは色々ありますので、ぜひあなただけのMIXを見つけてみてください。

Tropical Punch / トロピカルパンチ

トロピカルパンチはどんなフレーバー?

トロピカルパンチとは、南の島をイメージしたフルーティミックスな香りを表現したネーミングだそうです。

今回は名前だけで南国感が溢れてくるようなトロピカルパンチをご紹介します。

トロピカルパンチの特徴は?


初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではトロピカルパンチの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

柑橘系を主体としたフルーティな香り

フマリのトロピカルパンチは、シトラスの香りにチェリーを加えたようなフルーティな香りがします。

シトラスの酸味が出すぎることや名前の割にトロピカルフルーツ的な香りはなく、全体としてまったりとした甘さにまとまっているため、どことなくフルーツポンチを思わせる仕上がりです。

クセがなく吸いやすい

フマリのトロピカルパンチは、複雑ながらも好き嫌いを選ばない香りになっております。

そして、煙もフマリの質がよく柔らかい煙なので、終盤に来てもくどく感じることはありません。

トロピカルパンチがおすすめなのはこんな人

トロピカルパンチのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、トロピカルパンチはどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

どのフルーツ系を吸うか迷う時に

トロピカルパンチは、シトラスとチェリーのフルーツミックスなので、フルーツ好きの方であればきっとハマることは間違いないでしょう。

フルーツのフレーバーを吸いたいけど、特に何のフルーツを吸うかは決めてない時、またミックスされた香りを楽しみたい時にトロピカルパンチをチョイスしてみることをオススメします。

ビーチの情景を味わいたい時

トロピカルパンチは、ココナツやマンゴーなどのトロピカルフルーツ系の香りはしないもののビーチで飲むミックスジュースのような、これからの気持ちを盛り上げてくれるフルーツの甘みたっぷりのフレーバーです。

なので、夏らしいフレーバーを追い求めている方にはぜひ試していただきたいフレーバーになります。

トロピカルパンチとのMixにおすすめのフレーバーは?

トロピカルパンチは、他のフレーバーとMixして楽しむこともできます。

よりトロピカル感を増したい時には、TropicalMangoとMixしてみても良いでしょう。マンゴーの香りも相まってハワイアンな仕上がりになります。

他にも相性の良いフレーバーは多々ありますので、ぜひ店員にイメージを伝えて、あなただけのフレーバーを作り上げてみては如何でしょうか。

Tropical Mango / トロピカルマンゴー

トロピカルマンゴーはどんなフレーバー?

マンゴーとは、オレンジ色の果肉と歯ざわりの良い食感が特徴のトロピカルフルーツです。中でも完熟したマンゴーは糖度が高く、その魅惑的な甘さにパフェやクリームなどのスイーツとしてよく用いられます。

フマリのトロピカルマンゴーはそんな南国らしいマンゴーの香りを表現したフレーバーになっております。

トロピカルマンゴーの特徴は?

今回はトロピカルフルーツ系のフレーバーの鉄板とも言える、トロピカルフルーツの解説です。その特徴を2つご紹介させていただきます。

あっさり系のマンゴー

トロピカルマンゴーは、軽やかに香るマンゴーの穏やかな甘さが特徴のフレーバーです。

同じくマンゴーをイメージしたフレーバーのAlohaMangoは、これとは反対に重厚な香りなので、すみ分けがはっきりしているように感じます。あっさりしたマンゴーが好きな人に響くフレーバーでしょう。

フレッシュな余韻

トロピカルマンゴーは、吐き出した香りにマンゴーの果実感があります。

フレッシュマンゴーを口にした時のような、爽やかな余韻が広がるので、実物らしい香りを楽しむことができます。

トロピカルマンゴーがおすすめなのはこんな人

トロピカルマンゴーのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、トロピカルマンゴーどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

トロピカルフルーツが好きな人

トロピカルマンゴーは、その名の通り南国で食べるマンゴーの爽やかな香りが表現されているので、トロピカルフルーツ系のフレーバーをよく吸う方におすすめです。

香り自体は軽やかなので、ココナツやパイナップルの他のトロピカルなフレーバーとMixしてもいい感じに仕上がします。ぜひ色々な吸い方を楽しんでみましょう。

南国を感じたいとき

トロピカルフルーツをオススメしたいシーンとしては、南国らしい気持ちを演出したいときです。

マンゴーの香りがくどすぎないのがとても自然なので、本場で食べるマンゴー宛らの香りを楽しむことができます。南国らしい香りを感じたい時にチョイスしてみることをオススメします。

トロピカルマンゴーとのMIXにおすすめのフレーバーは?

トロピカルマンゴーは他のフレーバーとMIXしても楽しむことができます。

さっぱりとしているフレーバーですので、MochaccinoやWhitePeachなどしっかりとした甘さが出るものとのmixすることで、甘い香りをマンゴーのテイストで引き立てることができます。

他にもMIXにおすすめのフレーバーはございますので、ぜひ店員さんに吸ってみたいイメージを伝えてみてください。

Lemon / レモン

レモンはどんなフレーバー?

レモンとは、酸味や香りが強いことが特徴の、鮮やかな黄色が美しい果実です。

世界中で愛されているレモンですがなんと15世紀ごろから栽培されていて日本には明治時代に伝わってきたそうです。

かなり歴史あるレモンですがシーシャフレーバーとしても大人気で各ブランドからたくさんのレモン系フレーバーが販売されています。

レモンの特徴は?

レモン系フレーバーはかなりの種類がありますがフマリのレモンがどんな香りなのか、特徴や煙も含めて深掘りしていきます。

シンプルイズベストなレモンの香り

フマリのレモンは、レモン果実の爽やかな酸味が表現されたフレーバーです。

レモンのフレーバーといえども、酸味や苦味が強く出すぎることはなく、搾りたてのフレッシュなレモンの香りを再現したかのような、サッパリ感のある香りに仕上がっております。

後から広がる香りがアクセントに

フレッシュな香りを一番に感じるレモンのフレーバーですが、香りは決して単調ではございません。

後から広がる香りは、レモンの皮を思わせるようなビターさが程よく刺激して来ます。シンプルながらも広がりのある香りなので、単体で吸っても満足できることでしょう。

レモンがおすすめなのはこんな人

レモンのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、レモンをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

甘くないフルーツ系をお探しの方に

レモンの香りは酸味主体の爽やかな香りが主体なので、甘すぎないフルーツ系を吸いたい時にぴったりです。

レモン果実を感じながら、爽やかな気分に酔いしれましょう。

香りの余韻まで味わいたいとき

フマリのレモンはじっくりと吸いたいときにおすすめです。

序盤でレモン果肉のようなフレッシュなインパクト、後からほんのりビターな果皮と酸味の香りが余韻になりますので、香りに集中して吸ってみても面白いでしょう。シンプルながらも奥行きがありますので、吸っていて飽きない香りです。

レモンとのMIXにおすすめのフレーバーは?

レモンのフレーバーはシンプルな香りなので、Mixして吸ってみても他の香りを邪魔しません。

例えば、LimeとのMixでは甘すぎない香りが出来上がります。ライムのビターな刺激とレモンの酸味が絡み合い、とても繊細なテイストが楽しめます。

また、前述したようにMIX素材としては非常に優秀なので、他のフレーバーとMIXしても楽しむことができます。

ぜひ色々なMIXを試して、レモンの新たな魅力を見つけてみましょう。

Fakhfakhina / ファカファキーナ

ファカファキーナはどんなフレーバー?

ファカファキーナとは、アップルをイメージしたフレーバーです。フマリでは、数多くのアップルの香りを出してきていますが、それぞれ特徴があり吸い比べてみると非常に面白いです。

今回はファカファキーナの香りをご紹介します。

ファカファキーナの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではファカファキーナの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

リアルを追求したアップル然とした香り

ファカファキーナは、赤く熟れたアップルをそのまま囓ったかのような自然な香りを表現しています。

アップル系の香りによく用いられるリコリスは、このフレーバーからはあまり感じません。

その代わり、アップル本来の香りの再現に寄っており、しっかりと感じる甘さもアップルの香りに包まれて穏やかに広がります。

後半に来てもブレのない香り

ファカファキーナは、安定した香りが持ち味のフレーバーです。

火加減調節に寄らずアップルの香りはしっかりと出るので、軽めに吸いたい人にもおすすめです。また、後半までしっかりとアップルの香りが持つので、ゆっくりと吸い続けることができます。

ファカファキーナがおすすめなのはこんな人

ファカファキーナのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、ファカファキーナをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

単体でアップルを味わいたい人

しっかりとしたアップル感を楽しみたい人にファカファキーナはおすすめです。

ぜひ単体で楽しんで見てください。本物のようなアップルの穏やかな甘さがほんのりと香ります。

カフェタイムを楽しみたい時

ファカファキーナはシンプルなアップルのフレーバーなので、飲み物やお菓子とも相性抜群です。

コーヒーや紅茶のお供に、また何かをつまみながら吸って、あなたのカフェタイムをより優雅に彩りましょう。

ファカファキーナとのMIXにおすすめのフレーバーは?

ファカファキーナは、単体でも十分に楽しめるフレーバーです。

Mixするとしたら、シンプルな香りと掛け合わせてみましょう。

例えばMintとのミックスでは、清涼感も加わって吸い心地が高まります。フマリでフレーバーとして出ているAppleMintと比べると、ややマイルドなイメージです。

また、他のフレーバーとMIXしてみるのも雰囲気が変わりますので、ぜひその日の気分に合わせて色々な吸い方をしてみましょう。

Tutti Frutti / トゥッティフルッティ

トゥッティフルッティはどんなフレーバー

トゥッティフルッティとは、「すべての果物」という意味のことでフルーツがたくさん乗せられたタルトやアイスなどのスイーツに用いられている言葉です。

フマリのトゥッティフルッティは、その名の通りスイーツらしい香りが感じられます。今回はそんなフレーバーの魅力をご紹介します。

トゥッティフルッティの特徴は?

初めてのフレーバーに挑戦するとき、楽しみと同時に不安もありますよね。そんな不安を解消するため、この項目ではトゥッティフルッティの香りや煙の特徴をさらに深掘りします。

お菓子を思わせるストレートな甘さ

フマリのトゥッティフルッティは、スイーツ然とした甘さが特徴のフレーバーです。

甘さとしてはクリームの香りに近いような、マイルドな甘さを感じることができます。

フルーツの香り広がるアクセント

フマリのトゥッティフルッティは、マイルドなクリームの香りに加え、フルーツのような爽やかな甘みがアクセントとなっています。

特定のフルーツというよりは砂糖漬けのミックスフルーツを思わせる、しっかりした果実感を楽しめるので後半まで甘い香りが持続します。

トゥッティフルッティがおすすめなのはこんな人

トゥッティフルッティのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、トゥッティフルッティをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

スイーツとフルーツの甘みを両方楽しみたい人

フマリのフレーバーには、様々なスイーツやフルーツをモチーフにしたものがたくさんあり、どれを吸うか迷ってしまいますよね。

そんな時に吸いたいのが、このトゥッティフルッティのフレーバーです。クリームのような優しい甘さとフルーツの爽やかさが合わさった吸い心地で、あなたの気持ちを満たしてくれることでしょう。

和やかな気持ちになりたい人

トゥッティフルッティは、スイーツのような優しい甘さで気持ちを落ち着けてくれます。

和やかな気持ちで1日を過ごしたい人におすすめのフレーバーです。

トゥッティフルッティをもっと楽しもう!

トゥッティフルッティはそのまま吸ってみても素晴らしいのですが、吸い方によってはまた違った楽しみ方もできます。

夏場の暑い日などは、アイスホースを使ってみるのもおすすめです。アイスホースで吸うとトゥッティフルッティの香りがまるでバニラアイスかのような冷涼な甘みを感じレルようになり、吸った時のスッキリ感は段違いの心地よさです。

また、他のフレーバーとMIXしてみるのも雰囲気が変わりますので、ぜひその日の気分に合わせて色々な吸い方をしてみましょう。

ぜひトゥッティフルッティとともに優雅なひと時をお過ごしください。

Cherry / チェリー

チェリーはどんなフレーバー?

フマリのチェリーは、爽やかなアメリカンチェリーをイメージしたフレーバーです。

アメリカンチェリーとは真っ赤な日本のサクランボと比べて赤黒い見た目で、程よい硬さと甘みと酸味のはっきりした風味をしております。

チェリーの特徴は?

アメリカンチェリーを食べたことがない人も多いと思いますので、この項目ではフマリのチェリーの香りや特徴をさらに深掘りします

濃厚な甘さ引き立つクラシックなチェリーの香り

フマリのチェリーは、どっしりとしたクラシックな香りを楽しめるフレーバーです。

香りとしては、シロップ漬けにしたチェリーのような甘さと熟れた果実感、そしてボリューミーな煙が特徴的です。

鮮烈な酸味の後味

フマリのチェリーは甘さの引き立ったフレーバーですが、チェリーらしい酸味もあるのでくどさを感じることなく楽しむことができます。

全体としてフルーティな香りにまとまっているので、ヘヴィな煙にも軽やかに寄り添い、鮮烈な吸い心地に仕上がっております。

チェリーがおすすめなのはこんな人

チェリーのフレーバーは、どんなシーンにマッチするのでしょうか。ここからは、チェリーをどんな人におすすめしたいかをご紹介させていただきます。

甘酸っぱい香りが好きな人

フマリのチェリーは甘みと酸味のコントラストが特徴です。なので、フルーツ系が好きで甘みも酸味も捨てがたいという方には、バランスのとれたこのフレーバーを吸ってみることをオススメします。

刺激的な毎日を生きたい人

フマリのチェリーは、刺激的な毎日を生きたい人にぴったりです。

アメリカンチェリーはとても香りが良いため現地では人気が高く、ジャムやパイなどのスイーツにもよく加工され、その香りを嗅ぐと元気になるという方も少なくはありません。

そんなチェリーの溶け合うような甘みと酸味のインパクトを再現したこのフレーバーを吸い込めば、毎日の活力となることでしょう。

チェリーとのMIXにおすすめのフレーバーは?

チェリーは他のフレーバーとMIXして楽しむこともできます。

おすすめはRaspberryとのMixで、甘酸っぱい香りが助長された爽やかな仕上がりになります。

他にも合わせられるフレーバーは数多くあるので、ぜひ店員さんにイメージを伝えてMIXを楽しんでみましょう。

ぜひチェリーを傍に優雅なひと時をお送りしてみてください。

-シーシャフレーバーまとめ
-, , , ,

© 2021 神戸六甲道 シーシャ ChillRin shisha&chillout