Chillとは

本ページではChill というワードに関してご説明させていただきます。

あまり聞いた事がない人も多いかもしれませんが[チル]とは英語のヒップホップ用語で、「chill out」(チルアウト)が語源。
最近では「チルってる」「チルする」といった形で使われております。

[チル]の意味は、【くつろぐ】【まったりする】【落ち着く】【冷静になる】など、“目的は特にないが楽しくのんびりやりましょう~”という意味合いとして浸透しております。

ここで[チル]の表現例をご紹介。

(例) 今?カフェでチルしてるけど?
(例) 河川敷でぼーっとチルしてる
(例) ベランダでただチルしてるだけ
(例) 家で音楽を聴きながらチルってる

[チル]は主にツイッターなどのSNSや個人ブログなどで、若い人のあいだで拡がりを見せております。
カフェなどの写真に[チルする]と入れると、SNSの共感度が上がる等々効果があるようです。

では、どうして若い人のあいだで[チル]が広まっているのでしょうか。。。?

[チル]という言葉は、某番組で某タレントさんが、『チルってます』と発言して注目し始めたとも言われているようです。

SNS映えや広がりすぎた人間関係などで疲れを感じて、“ひとりの時間や自然を大切にしたい”という心理で[チル]SNS上で投稿していることも理由とされているみたいです。

そしてもう一つ、注目されているのがアメリカで人気の、日本初「CHILL OUT」(チルアウト) と名付けられたリラグゼーションドリンクです。

■「CHILL OUT」(チルアウト)■

○マスカット&ライムの爽やかな味
○飲み切りやすい、手のひらサイズの185ml
○人工甘味料・着色料・カフェイン・保存料・グルテン・アレルゲン27品目を全て不使用

こちらの商品は、一部コンビニなどで販売されていて、日頃のストレスなども和らぐ注目のリラグゼーションドリンクです。

当店での取り扱いはないですが、興味がある方は調べてみてはいかがでしょう。

「CHILL OUT」の詳しい情報は...≪こちら

また自然にふれて友達とゆったりと穏やかな時間を楽しむスタイルの旅行も注目されています。

『チル』は親しい友人と共感しあいながら、自然にリラックスできる空間を確認し合っているのかもしれません。

TOP PAGE ←